こんにちは。

 『乳がん患者サロン pinky ring』管理人です。


 がんと仕事――。

 『日本人の3人に2人ががんにかかる』時代。
 つい数ヶ月前までは、『日本人の2人に1人ががんになる』と言われていました。

 誰ががんになってもおかしくない時代です。
 でも、未だにがん患者に対しての就労が整っていないのも事実。
 国や各自治体では、様々な取り組みが行われはじめていますが、現実は厳しいようです。
 また、地域の格差も目立っています。

 就労に関して感じていること、またご自身が経験されたことを、是非、お聞かせいただければと思っています。